ドアラ氷水ではなく硬球を頭からアイスバケツチャレンジ河村市長

ドアラ氷水ではなく硬球を頭からアイスバケツチャレンジ河村市長

【ドアラ氷水】中日の人気マスコット・ドアラが氷水ではなくボールをかぶった。26日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者を支援するチャリティー「アイス・バケツ・チャレンジ」をナゴヤドームで実施したが、地味な画像になったために会場が氷りつく。硬球ボールを頭から浴びてもやっぱりヒンヤリ寒かった!

ドアラ氷水

中日の人気マスコット・ドアラが氷水ではなくボールをかぶった。26日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者を支援するチャリティー「アイス・バケツ・チャレンジ」をナゴヤドームで実施。

【写真】レオ様、氷水かぶリ1000万円寄付!

 本来なら氷水をかぶるところだが「プロ野球のマスコットとして」硬球を頭から浴びた。毛並み保護の意味もあると見られる。

 「アイス・バケツ・チャレンジ」は寄付をするか、挑戦者を指名して支援の輪を広げる運動だが、河村たかし名古屋市長(65)から指名を受けたドアラは「指名はしません」と筆談で明かした。寄付については「100ドル分の笑顔」とお金ではなく笑顔を届けるとした。

日刊スポーツ 8月26日(火)17時16分配信

スポンサーリンク

【ドアラ氷水】そのほかのゆるキャラ氷水浴びる画像

ドアラ氷水

ドアラ氷水

ドアラ氷水

ドアラ氷水

ドアラ氷水

ドアラ氷水

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク