急成長企業の欠点は兵站問題を解決できるかどうか。

急成長企業の欠点は兵站問題を解決できるかどうか。

へいたん【兵站】

アメリカ軍ではロジスティックスlogisticsといい,自衛隊(陸上自衛隊を除く)では後方と呼ぶ。作戦軍の生存と活動を維持・増進するため必要な軍需品,補充員等を本国から追送し,また死傷者,損傷兵器等を取り除いて本国に後送し,それによって作戦を支援する,戦闘地帯から後方の軍の諸活動・機関・諸施設を総称して兵站という。
[陸上兵站]
 (1)補給業務 兵站の中心は補給業務である。作戦軍が必要とする糧食,燃料,武器,弾薬,衛生材料,その他の需品類を,本国から前線部隊まで輸送するための交通路(兵站線または後方連絡線という)が設定される。

世界大百科事典 第2版の解説

  • 兵站
  • 孫子の兵法でも戦う前にすでに勝敗は決まっているとも言っています。

    戦闘をする前の準備で勝敗は決まっているということです。

    兵站とは準備のことでもあります。

    よく急拡大の企業に起こりがちなことが、

    資金問題・人員問題・物流問題など

    売上が上がるということは同時にそのような問題にどうしても突き当ります。

    その計画がしっかりしていないと売上上昇途中で上記の問題で売上減や撤退などの決断をしなければなりません。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク